試合日時 2018年12月23日(金)13時00分
場所 キンチョウスタジアム
大会名 入替戦
対戦相手 NTTドコモレッドハリケーンズ
Main image
コカ・コーラレッドスパークス

コカ・コーラレッドスパークス

VS
NTTドコモレッドハリケーンズ

NTTドコモレッドハリケーンズ

前 半 後 半 前 半 後 半
2 1 T(5点) 1 4
2 1 G(2点) 1 3
1 0 P(3点) 0 0
0 0 D(3点) 0 0
17 7 7 26
24 合計 33

メンバー

1 タキタキ⇒田中
2 原山⇒中村
3 日比野⇒細野
4 Abbott⇒筬島
5 Bardoul
6 川下
7 桑水流⇒豊田
8 Tupe
9 三股⇒江頭
10 Marshall
11 副島⇒下良
12 Tupou
13 山本
14 石垣⇒下良
15 吉澤
16

ダイジェスト

ジャパンラグビートップリーグ2018-2019入替戦

相手はNTTドコモレッドハリケーンズ。
キンチョウスタジアムにて13時キックオフ。

6年連続となった入替戦。
絶対に負けられない戦いだった・・・

レッドスパークスボールでキックオフ。

トップリーグ残留するためには、同点以上でなければならない。

試合開始早々得点が動いた。
前半3分、相手のキックからレッドスパークスはカウンターを仕掛ける。
すると相手が反則を犯す。

⑩マーシャルが中央40M付近でペナルティキックを選択。
しっかりと決め、3-0とする。
先制はレッドスパークス。

前半6分、レッドスパークスが中央付近で反則を犯し、ペナルティを取られる。
相手がタッチに出し、相手ボールラインアウトとなる。
最初のピンチを招くが、レッドスパークスは相手の猛攻をしのぎ、得点を与えなかった。

前半14分、レッドスパークスは得意のワイド攻撃を展開し、⑨三股から⑩マーシャル⇒⑮吉澤⇒⑪副島とつなぎ、最後は⑪副島がトライを奪う。
⑩マーシャルのゴールも成功し10-0とする。

いい流れをつかんだレッドスパークスだったが、
前半16分、レッドスパークスが蹴ったボールを相手がカウンターを仕掛ける。そこから連続攻撃を受け、
最後は裏に蹴られたボールを拾われ、そのままトライを奪われる。ゴールも決められ10-7とする。


その後一進一退の攻防が続き、得点は動かず。。。
しかし前半38分、敵陣22M付近のラックから⑨三股がサイドを突く。そのままポール下まで走りトライを奪う。
⑩マーシャルがゴールをしっかり決め17-7とする。


前半終了間際、得点を追加した直後のキックオフリスタートからノックオンをし、ピンチを招く。
しかし全員で守り切り、最後は相手がノックオンをし、得点を許さなかった。


前半終了。

後半開始。相手ボールのキックオフから試合再開。
リードしたまま試合を運びたかったが、
後半10分、自陣での反則から⑪副島がシンビンをもらい10分間の一時退場となる。
一人少ない状況となったレッドスパークス。

その後スクラムを選択され、徐々にインゴールが近くなる。最後は後半11分、守り切れず相手にラックサイドを突かれトライを奪われる。ゴールも決められ17-14とされる。
3点差まで詰められる。

逆転は許したくなかったが、
後半16分その後自陣から展開を試みたが、ボールを奪われトライを奪われる。ゴールも決められ17-21と逆転を許す。

また、そのトライ寸前のタックルが危険と判断され、⑧トゥペがシンビンを取られる。10分間の一時退場となる。
二人少ないレッドスパークス。

なんとか不利な状況を耐えてほしいと願ったが、
その後連続攻撃から後半23分、もう1トライを奪われる。ゴールも決められ17-28とされる。

11点差とされた中、
後半30分、⑧トゥペがDFラインを突破し、タックラーを引きずりながらトライをとる。⑩マーシャルのゴールも決まり24-28とする。
残り10分。点差は4点。
1トライで逆転という中で、
後半33分、自陣スクラムから相手の連続攻撃を受け最後は左隅にトライを許す。ゴールは外れ24-33とされる。

終了が迫る。
後半36分、副島が危険なタックルでレッドカードをもらい退場となる。

その後、得点を縮めることができず、24-33でノーサイドの笛が会場に響き試合終了となる。


残念ながら、今季は16チーム最下位で、トップリーグからの降格という形になってしまいました。
レッドスパークスの勝利と最後までトップリーグ残留を信じて応援していただきました皆さま、本当にありがとうございました。

 
来季はトップチャレンジリーグでの活動となりますが、また強くなって、このトップリーグの舞台に帰ってきます!!

また来月にはジャパンラグビートップリーグCUP戦もあります。
引き続き応援の程宜しくお願い致します。

試合経過

前半
3分    コカ・コーラ    10.ジェームズ・マーシャル    PG    3    -    0
14分    コカ・コーラ    11.副島亀里ララボウラティアナラ    T    8    -    0
15分    コカ・コーラ    10.ジェームズ・マーシャル    G    10    -    0
16分    NTTドコモ    1.岡部瞬            T    10    -    5
17分    NTTドコモ    10.マーティー・バンクス        G    10    -    7
38分    コカ・コーラ    9.三股久典            T    15    -    7
39分    コカ・コーラ    10.ジェームズ・マーシャル    G    17    -    7
後半
11分    NTTドコモ    5.キーパ・ミーウィット        T    17    -    12
13分    NTTドコモ    10.マーティー・バンクス        G    17    -    14
16分    NTTドコモ    5.キーパ・ミーウィット        T    17    -    19
17分    NTTドコモ    10.マーティー・バンクス        G    17    -    21
23分    NTTドコモ    10.マーティー・バンクス        T    17    -    26
24分    NTTドコモ    10.マーティー・バンクス        G    17    -    28
30分    コカ・コーラ    8.ジョセフ・トゥペ        T    22    -    28
31分    コカ・コーラ    10.ジェームズ・マーシャル    G    24    -    28
33分    NTTドコモ    11.茂野洸気            T    24    -    33
35分    NTTドコモ    10.マーティー・バンクス        Gx    24    -    33

ゲームフォト

detail member
detail member
detail member
detail member
detail member
detail member
detail member
detail member
detail member