吉澤選手 東京2020オリンピック ラグビーフットボール競技 男子7人制日本代表第二次オリンピックスコッド離脱についてのコメント

2020/9/11

東京2020オリンピック ラグビーフットボール競技 男子7人制日本代表第二次オリンピックスコッドを離脱することになった吉澤選手のコメントを掲載いたします。  

  

▪️吉澤選手コメント  

まず最初に私の気持ちを受け入れていただいたセブンズ日本代表の関係者のみなさま、本当にありがとうございます。  

今回離脱することを決めた理由として今自分が何を1番やりたいのかを考えた時に、コカ・コーラレッドスパークスでプレーしたいという気持ちが1番強かった事が離脱の理由です。
決断は凄く難しかったです。でも今は自分の気持ちに素直になって良かったと思っています。今まで応援していただいたファンのみなさま、コカ・コーラ ボトラーズジャパンのみなさま、本当にありがとうございました。 

そしてこれまで自分を支えてきてくれた家族、監督初めスタッフ、チームの仲間には本当に感謝しています。  

これからはコカ・コーラレッドスパークスが日本一になれるようベストを尽くし、結果を出すための努力をし続けます。  

最後になりますが、東京2020オリンピックでメダル獲得を目指し必死に歩んでいる仲間がいます。  

どうか引続き東京2020オリンピック ラグビーフットボール競技 男子7人制日本代表への心からの応援をよろしくお願いします。  

 

 

今後はコカ・コーラレッドスパークスでの吉澤選手の活躍にご期待ください。  

応援の程よろしくお願いします。  

 

日本ラグビーフットボール協会  

男子SDS(セブンズ・デベロップメント・スコッド)北海道合宿スケジュール/参加メンバーおよび離脱選手のお知らせ  

https://www.rugby-japan.jp/news/2020/09/07/50540