HOME 試合日程・結果 チームカレンダー トピックス チームの歴史 メンバー紹介 ホッケーを楽しむ チームの紹介
HOME
試合日程・結果
チームカレンダー
トピックス
チームの歴史
メンバー紹介
ホッケーを楽しむ
チームの紹介
2018年8月26日
決勝
開催日時

2018年8月26日(日)12時00分
玖珂総合公園人工芝グラウンド(山口)
決勝
島根県

会場
大会名
対戦チーム
島根県
1 1 Q 0
2 2 Q 0
2 3 Q 0
1 4 Q 0
6 TOTAL 0
延長
SO
メンバー
1  前田彩花
2  江村佳歩
3  齋藤明日香
4  田中泉樹☆
5  金藤祥子☆
6  三橋亜記
7  中尾明日香☆
8  平原萌子☆
9  湯田葉月☆
10  松本夏波☆
11  中村瑛香☆
12  浅井悠由☆
13  藤井美沙☆
14  辻井紫歩☆
15  藤林千子☆
16  
17  
18  
19  
20  
21  
22  
ダイジェスト
国民体育大会の出場権をかけて島根県との決勝戦に挑む。

【第1Q】島根県のセンターパスにより試合が開始される。
初めにサークルに入ったのは広島県。相手のアウトレットからボールを奪ったNo.6 金藤がドリブルで一気に攻め込むがシュートまで行くことができない。
5分、右サイド23M内でNo.14 浅井がゴール前めがけてクロスボールを打ち、レシーブをしたNo.17 辻井がヒットシュートで得点を狙うが、相手GKに阻まれる。
試合が動いたのは15分。ペナルティーコーナー(PC)を獲得した広島県はNo.16 藤井のボールにNo.6 金藤がタッチで合わせ、先制点をあげる。

【第2Q】5分、右サイドでのパス回しからサークル内まで攻め込んだ広島県はNo.7 三橋からのパスにNo.17 辻井がダイレクトシュートで合わせるが、島根県の必死のDFに阻まれる。その後、No.11 松本がリバースヒットシュートで追加点を狙うも相手GKにクリアされてしまう。
8分、ロングコーナーからNo.4 齋藤がサークルに入りヒットシュート。そのリバウンドをNo.6 金藤が押し込み、追加点を奪う。
11分、広島県がPCを獲得する。No.18 藤林のヒットシュートにNo.6 金藤が合わせ、3点目。そのまま前半を3-0で折り返す。

【第3Q】3分、右サイド23M内のリスタートからサークル侵入した広島県はNo.6 金藤がゴール前にパスを流し、No.11 松本がダイレクトシュートを左下に決め、さらに点差を広げる。
その後も広島県のペースで試合が進む。
12分、広島県のPC。No.11 松本がヒットシュートを打つが得点とはならない。
その直後、島根県のヒットパスが前線まで通り攻め込まれ、プッシュシュートを打たれるがNo.1 GK前田が落ち着いて対応。
反撃に出た広島県は14分、No.8 中尾、No.11松本とパスを繋ぎ、最後にNo.14 浅井がヒットシュートを決め、5点目を奪う。

【第4Q】5分、攻撃を続ける広島県はサークル内の混戦からこぼれたボールをNo.6 金藤がダイレクトヒットシュートで鋭いコースに決める。絶好調の金藤はこれで4得点目。
10分、広島県がPCを獲得する。No.16 藤井が力強いドラッグシュートを打つが、惜しくも枠を捉えることができない。
最後まで果敢に攻め込んだ広島県は結果、6-0で島根県に勝利。優勝した広島県は中国ブロック代表として10月に福井県で行われる国民体育大会の出場権を獲得した。本大会では6連覇を目指して戦う。
試合経過
1Q 15分 広島県成年女子(1-0)
得点 No.6 金藤祥子
アシスト No.16 藤井美沙


2Q 8分 広島県成年女子(2-0)
得点 No.6 金藤祥子
アシスト No.4 齋藤明日香


2Q 11分 広島県成年女子(3-0)
得点 No.6 金藤祥子
アシスト No.18 藤林千子


3Q 1分 広島県成年女子(4-0)
得点 No.11 松本夏波
アシスト No.6 金藤祥子


3Q 14分 広島県成年女子(5-0)
得点 No.14 浅井悠由
アシスト No.11 松本夏波


4Q 5分 広島県成年女子(6-0)
得点 No.6 金藤祥子
アシスト No.17 辻井紫歩
ゲームフォト